47都道府県を旅行した僕が「観光して面白かった所ランキングBEST5」を勝手に語る

みなとです!

密かな自慢ですが、僕は47都道府県を全て旅行したことがあります。念のために言っておきますが、「通過しただけ」じゃないですよ!そりゃあ中には半日滞在で帰った所もありますけど、一応何らかの場所を観光して、47都道府県制覇ですからね。ここは念押ししておきます!!笑

ちょっと話が逸れるんですけど、47都道府県全部に行くと、自己紹介の時に盛り上がります。「◯◯県出身です」と相手が言った時、「僕そこ行ったことありますよ!◯◯が美味しいですよね〜」みたいな引き出しがありますから、超便利です。

あとは友達とかに「◯◯県に行ってみたいんだよね〜」と言われた時、自身の経験からオススメもできますから、すごくその情報は重宝されます。

さて、「47都道府県全部行った」と言ったときによく聞かれる質問が、「どこが一番面白かった?」です。これはほぼ間違いなく質問されます。しかし面白かった場所は色々あるので、自分の中で特にランキングを決めているわけではありません。なのでそういう時にはパッと思いついた場所を答えるんですけど、せっかくなので今回真剣に考え、記事にして発信しようと思います。個人の独断で勝手にランキングをつけたので、5位からいきますよ!

勝手にランキング「観光で面白かった都道府県BEST5」

5位:香川県

まずは四国の県がランクインです!

うどんが超絶うまい

香川といえばやっぱりうどん。最近人生で2回目のうどん巡りをしたのですが、もうとにかくうどんが美味い!家が愛知県なのですが、帰ってからしばらく、うどんが食べられなかったです。

有名な山田屋さんの「ざるぶっかけうどん」です。とにかくうめぇ。麺のコシが強すぎてすすれないのが衝撃。天かすが熱々なのも衝撃です。山田屋さん、最近は東京のソラマチに出店したようですね。

瀬戸大橋の眺めは絶景!

ご存知、本州の岡山県と香川県を繋ぐ橋ですね。これは絶景!写真は「与島パーキングエリア」からの眺めです。是非車で行くことをオススメします。

4位:山形県

4位にはまさかの山形県がランクイン!山形県は東北地方の日本海側に位置する都道府県。「あんまり脚光を浴びない県」というのが世間の認識かもしれませんが、そんなことはありません!行ってみると見所満載でしたよ

蔵王温泉と御釜

山形県ですが、宮城県と接しているほど内陸にある蔵王(ざおう)。蔵王温泉が有名です。冬はスキー客で賑わう観光スポットです。

蔵王山には火口湖である蔵王の御釜があります。景観地として有名なスポットです。

世界最大級のクラゲ水族館「加茂水族館」

ここは前から行きたかったところでした。世界最大級のクラゲの水族館です。一番の売りは直径5mの巨大水槽。約2千匹のクラゲが浮遊しています。

衝撃のデカさでしたね。そして神秘的な世界観でした!

3位:茨城県

都道府県魅力度ランキングで最下位をキープしている茨城県。そういう場所こそ、案外面白いものがある!と信じて訪れたところ、やっぱり面白かったのが茨城県でした。そのギャップが大きかった茨城県をランクインさせていただきました。

日本三大名瀑の一つ「袋田の滝」

日本三大名瀑ってご存知でしょうか?一つは和歌山県の那智の滝、一つは栃木県の華厳の滝、そして茨城県の「袋田の滝」です。この滝の特徴は横に広く、合計4段からなる壮大さ。まるで糸を引くような美しさが魅力です。

この美しさが忘れられないですねー。

この時は電車で行ったんですけど、袋田の滝は山奥にあるため、駅からバスなどを駆使して行きました。結構大変でした。

2位:和歌山県

近畿地方の和歌山県!見事2位にランクインです。一応関西に入るみたいですが、関西に行くんだったら京都とか大阪にどうしても行きがちですよね。和歌山って紀伊半島の先っぽですから、そもそも遠いっていうのがありますし。

ただ和歌山県には熊野古道という世界遺産があり、厳かな雰囲気が良かったです。

世界遺産「熊野古道」

ファンタジー映画に出てきそうですね。

熊野古道は参拝道として作られ、仏教の聖地である熊野三山へと繋がります。道は三重県、奈良県、和歌山県、大阪府とまで続くというから驚きです。実際に歩くことができますので、心が洗われたような気持ちになりますよ。

仏教の聖地「高野山」

真言宗の聖地です。中でも空海が入定した地である、奥之院には圧倒されました。奥之院に続く参道では、皇族、諸大名から、文人や庶民にいたるまで、あらゆる階層の人々の墓石や祈念碑、慰霊碑がおよそ20万基を超え、建ち並んでいました。空海と共に骨を埋めたいという気持ちの現れでしょうか。

聖地に触れられた和歌山県の旅は、今でも強く印象に残っています。

1位:宮崎県

1位は九州、宮崎県です!「え、宮崎って?」というあなた!是非一度足を運んでみるのをオススメします!

日本とは思えない!日南海岸

実は宮崎県にはモアイ像があります。モアイ像と言えばイースター島ですが、宮崎県の日南海岸にある公園「サンメッセ日南」では、世界で唯一、正式な許可を得て復元することが許されているそうです。大きさは10メートルほど。案外デカいです。

ここを訪れたのは、大学生の頃。九州一周の一人旅の時に訪れる候補にしていた場所です。その時の景色が忘れられなく、まるで日本じゃないような感覚だったのを覚えています。個人的に九州に行った際は、もう一度行きたい場所です。

最後に

もちろんこのランキング、完全なる独断で決めたものですし、この他にも素晴らしい場所はたくさんあります。6位以降も後々付け足していきたいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る