登山靴だけじゃない!初めての登山で最低限用意したい登山グッズ5選!

こんにちは、みなとです!

みなとです! 色々な趣味をかじっているんですが、最近は「登山をしてみたい!」って思うようになりました。理想は一眼レフカメラを持って行っ...

こちらの記事でも紹介していますが、僕は登山に挑戦しようと思っています。写真や自転車などのアウトドアは趣味なのですが、登山については超素人だったので、「登山は靴だけ揃えれば大丈夫でしょ!」と気楽に考えていました。

しかし、実際に登山に詳しい店員さんに聞いてみますと、全くそうではありませんでした笑。登山靴だけではなく、他にも最低限用意しておくべきグッズはまだまだあるようです。ベテランの方からすると、「山なめてんのか」と怒られる勢いでした。

そこで今回は、「登山をこれから始めたい!」という方向けの記事です。何を用意していいか分からない方は多くいらっしゃると思いますので、僕が代わりに聞いてきましたよ!

登山靴以外で最低限用意したい登山グッズ5選!

①登山用靴下

靴下は靴とセットです。一心同体です。バットを買ったのにボールを買わないのと一緒です。

なぜなら、登山靴は登山用の分厚い靴下を履くことを前提に作ってあるからです。登山靴は自分の足のサイズ+1.0〜1.5cmくらい余裕を持って選ぶことが多いです。その隙間を靴下でカバーし、クッション性や吸湿・保温効果が得られます。登山靴と登山用の靴下で、相乗効果が出る訳ですね。普通の靴下を履くと、靴擦れや怪我の原因になります。

僕が買った靴下はコレ!

メリノウール トレッキング ソックス(¥1,800+税)

吸放湿性と保温性を備えたウール製の靴下です。ほとんどの登山シチュエーションに使えるオールマイティさが魅力です。洗濯をしても伸びにくいのも嬉しいポイント。あとは靴とのデザインが合うかどうかも重要ですね。

②帽子

当たり前ですが、日差しよけですね。長時間外にいるので、やっぱり頭は保護したいものです。怪我も多少防げますしね。冬は防寒具にもなります。

暑さや寒さなどの体温調整はもちろんですが、紫外線の軽減効果もあります。高山の紫外線は平地よりも強く、標高が100m高くなるごとに、紫外線は1%強くなると言われています。富士山頂上は約3,800mですから、38%も紫外線は強くなる、ということになりますね…。いやーー、帽子は必須アイテムの一つです。

僕が買った帽子はコレ!

GORE-TEX メドーハット(¥3,700+税)

シンプルなデザインだったので、これを選びました。高い防水性もポイントの一つです。首にかける紐は付いていないので、ハットストラップは購入をオススメします。風で飛ばされる可能性がありますからね。

③下着(アンダーウェア・ベースレイヤー)

登山の基本スタイルは3層です。まずは一番中に着る下着(ベースレイヤーと言います)。

肌に直接触れるものですから、しっかりと登山に適したものを選定したいです。下着に適した素材としては、吸水性や速乾性といった、汗をすぐに吸収し乾かしてくれるもの、且つしっかりと体温を保温してくれるものでしょう。成分は化学繊維で作られているものがベストです。

逆に不適切なものは、綿(コットン)ですね。汗は吸収してくれるのですが、なかなか乾きませんので、体が冷えてしまう可能性があります。

僕が買った下着はコレ!

ジオライン M.W. ラウンドネックシャツ(¥4,200+税)

僕は首元が狭いのが嫌いなので、レディースを買いました。適度な保温力を持ち、かつ吸湿性に優れています。汗をかいても素肌を常に乾いた状態に保ちます。オールシーズン使えるようです。

④上着(アウターレイヤー)

一番外に着る上着ですね。ウィンドブレーカーなどの、シャカシャカのパーカーをイメージして頂けると分かりやすいかと思います。

役割としてはまず保温。標高が高くなれば寒いですからね。そして怪我の防止です。肌を露出していれば、ちょっと転んだ時でも大怪我をする可能性がありますから、着ている状態と着ていない状態では全然違います。

僕が買った上着はコレ!

US ピークシェル(¥14,900+税)

コンパクトなレインウェアです。軽量なので持ち運びも楽で、普段着としても使えそう。色々なシーンで活躍しそうなので、これを選びました。

⑤リュック(ザック)

最後に荷物を運ぶリュックです。登山用のリュックは丈夫で、背負いやすく疲れにくいというメリットがありますが、なんと言っても機能が豊富。ドリンクホルダーやポーチ、雨が降った際の雨蓋(あまぶた)など、登山をする上で嬉しい機能が付いています。

僕が買ったリュックはコレ!

ガレナパック 20(¥9,000+税)

リュックには容量によって小型、中型、大型とあるようですが、これが小型なんだからビックリです。日帰り登山から富士山登山までなら小型で全く問題ないかと思います。

まとめ

以上の装備で、この前登山に初挑戦したのですが、これらはやっぱり必須だと実感しました。特に登山靴+登山用靴下の組み合わせは最強。7時間ほど歩いたにも関わらず、足に靴擦れや水ぶくれなどの怪我は全くありませんでした。

あとは下着ですね。かなり汗をかいたんですけど、すぐに乾いたので体が冷えることはありませんでした。装備って大事ですね…。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る