【Nintendo Switch】Proコントローラー”スプラトゥーン2エディション”を使った感想

みなとです。Nintendo Switchに1年以上ハマっています。笑

最近やっているゲームはスプラトゥーン2で、かれこれ400時間はプレイしているのですが、一向に飽きが来る気配がありません。恐ろしいゲームです。

やった事がある方は分かると思いますが、スプラトゥーンはコンマ1秒の判断や操作で勝敗が決まってきます。そのためコントローラーでの操作が結構キモなんです。もともと付いているjoy-conのコントローラーでも全然支障はないですが、ガチ勢ならばProコントローラー(以下プロコン)は当たり前みたいです。

僕もガチ勢デビューを果たすために、先日プロコンを購入してプレイしてみましたので、使い心地など感想を書いていきたいと思います!

Proコントローラーを買うべき理由

「joy-conでいいじゃん」という方のために、プロコンを使うと良い理由についていくつか挙げていきたいと思います。

①持ちやすく、長時間プレイでも疲れにくい

まずはグリップ。こちらがシリコン?のような、プラスチック?のような素材で出来ており、握った感じがかなりフィットします。滑りにくいので持ちやすいんですよね。

joy-conのコントローラーはおすそ分けプレイ、そして携帯モードでのプレイも想定しているため、どうしても設計に限界があります。一方でプロコンはTVモード(もしくはテーブルモード)しか想定されていないので、それに特化した設計です。

②ボタンが押しやすく、操作性抜群

上の画像を見ていただければ分かるかと思いますが、ボタンが結構突き出ています。なのでボタンが押しやすいです。joy-conはボタンを押した感じが薄いというか、軽いというか、そんな感じがしますよね。R、ZR、L、ZLボタンは押した感覚が、joy-conのような「カチッ」っという高い音ではなく、「スコッ」というような低い音で心地よいです。そしてjoy-conはRとZRのボタンが小さいので、押し間違いもよくありますが、プロコンは両方大きく作られているので、その押し間違いも無くなりそうです

またスティックも操作も滑らかです。joy-conの場合、スマブラとか出たら結構スティック操作が激しそうなので壊れそうかなと思ったんですが、プロコンは作りが頑丈なのでその不安感も無いです。

もちろんジャイロやアミーボ、HD振動などの機能も対応していますよ。

joy-conと結構違うところは、十字キーがあるところ。joy-conはここもボタンが4つある形だったのですが、おすそ分けプレイはしないので、別に点対称じゃなくても良い、という訳ですね。

③バッテリー持続時間がjoy-conの2倍

僕はTVモードが主なのですが、それだとよくjoy-conのバッテリーが切れちゃうんですよね。ただし、プロコンは充電しながらプレイ出来ますから、途中でバッテリーが切れて充電するために携帯モードになる…なんて心配はありません。

しかもバッテリー持続時間は40時間。joy-conは20時間なので、約2倍のバッテリー持ちです。

実際に買ってみた

今回買ったのは、「スプラトゥーン2エディション」。普通のプロコンは真っ黒ですが、これは左グリップが緑、右グリップがピンク、そして前面にスプラットゥーンの模様が施されている可愛らしいデザインです。

お値段は普通のプロコンよりも500円ほど高いですが、まあ良いでしょう。

裏面。TVモードかテーブルモード専用でーすみたいな案内があります。

内容としてはコントローラーと、充電用ケーブルです。分かる人には分かる、スプラトゥーン2仕様の色使いです。

よく見ると、黒い部分は半透明となっており、インクの模様がプリントされています。デザインはかなり気に入りました。

裏面。スプラトゥーン内で出て来るブランドも見られますね。

これはさっきの写真と被りますが、ここに充電ケーブルを指す感じです。

付属の充電ケーブルーは、一方はUSB(上の写真左)、一方はプロコンに指す端子(上の写真右)です。

USBは本体のドックの左側に指すところがありますので、こちらに接続します。

プロコンの方は、指すとこんな感じです。充電中はオレンジのランプが点灯します。

プロコンの下側に、主機かどうかのランプがあります。

最後にjoy-conと並べてみました。見た目だけでも、プロコンの方が持ちやすい感じはありますね。ボタンも全体的に大き目になってます。

プレイした感想

しばらくjoy-conを使っていたので慣れは必要でしたが、慣れればかなり操作しやすいです。操作しやすいって言っても何がどう操作しやすいのか、という部分ですが、まずボタンが押しやすい。そんなに力を入れなくてもスッと押せるんです。そして程よい重量感。joy-conより若干重いのですが、それが逆にジャイロなどの繊細な操作がやりやすかったです。

とりあえず、スプラトゥーンをやる方は黙って購入をオススメします。笑

あとはマリオカートのおすそ分けプレイはjoy-conが大人の手には小さかったですが、プロコンとjoy-conのコントローラーで大人2人でも快適に楽しめました!

ソフトよりも高い買い物ですが、満足です!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る