【ブレスオブザワイルド】DLC第2弾”英傑たちの詩”の配信日は?最新情報まとめ

※追加コンテンツ第2弾は、2017年12月8日に配信されました。第2弾コンテンツの内容やプレイ感想は以下の記事にて新しく更新しております。

みなとです! いよいよ「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の第2弾コンテンツ「英傑たちの詩」が配信開始となりました。待ち遠しかったフ...

↓以下の記事は配信前の記事ですので、ご了承ください。

みなとです!今回は「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の追加コンテンツ(エキスパンション・パス)に関してです。

この追加コンテンツが配信開始をしたのは3月3日で、ソフトの発売日と同時のタイミングになります。当時は追加コンテンツ限定アイテムが手に入っただけでしたが、6月30日には第1弾「試練の覇者」が配信開始となりました。

「試練の覇者」では、武器と防具が初期の状態で敵を倒していく「剣の試練」や、過去200時間分の移動履歴が見れる「足跡モード」など、とても濃い内容でした。詳しくは以下の記事にて記載しております。

さて本題の第2弾「英傑たちの詩(バラッド)」ですが、未だほとんど情報がありません(※2017年12月4日現在)。配信日や内容が気になるところですね。そこで今回は、第2弾について分かっている内容や考察などを書いていきたいと思います!

第2弾の配信日は?

Nintendo公式ホームページによると、「12月31日までに配信」とのことです。具体的に何日と決まっている訳ではありません。

オーストラリアの任天堂公式YouTubeチャンネルのNintendoAUにて、プロデューサーである青沼英二さんのメッセージが配信後悔されています。

青沼さんによると「年末には」と言っていますので、12月中ということで間違いないでしょう。もう配信開始日の発表があってもおかしくはありません。楽しみですね!

考察:第2弾のコンテンツ内容は?

「新しいストーリーやオリジナルダンジョンを楽しめる」とだけあり、詳細は明かされていません。すでに公開されている動画やツイートから、第2弾のコンテンツ内容を考察していきたいと思います!

Nintendo公式ホームページのトレーラー動画から

Nintendo公式ホームページでは、追加コンテンツのプロモーションムービーを公開しています。第1弾と第2弾の内容をまとめた動画です。

こちらを見ると、追加コンテンツの内容は詳しく説明されています。第1弾は実際のプレイ動画とともに紹介されていますが、第2弾(2:12以降)は、カッシーワがひたすら演奏し、英傑たちの回想シーンが流れるのみです。

カッシーワと言うと、鍵盤楽器を演奏しながらハイラルに伝わる歌を教えてくれる、鳥がモチーフのキャラクターです。祠チャレンジではお世話になりましたね。

気になるのが、カッシーワの「実はこの土地にも古の詩が伝わっているのですよ。『英傑たちの詩』をお聴きになりますか?」というセリフ。

考え過ぎかもしれませんが、「この土地にも」という言葉は何か意味深に聞こえます…。

そして一番気になった点が、動画の中のこのシーン。

カッシーワが演奏しているシーンです。画面左には、水の神獣「ヴァ・ルッタ」が見えるのがお分かりでしょうか?ヴァ・ルッタを見ながら、カッシーワが演奏しているシーンです。

という事は、ですよ?同様のシーンが他の3神獣にも用意されていることではないか、と予想できます。つまり、各英傑ごとに何らかのストーリー(あるいはダンジョン?)があるという事かもしれません。これはタイトル「英傑たちの詩」とも関連してきそうですね!これが本当だとすると、第2弾は結構ボリュームのある内容ではないか、と考察できます。

Japan Expoの発表から

Japan Expoは、パリやアメリカなどの海外で開催されている、日本文化の総合博覧会です。フランスで開催された同イベントにて、Nintendoの青沼プロデューサーが出演し、第2弾「英傑たちの詩」の開発映像を公開しました。Twitterにその動画が上がっています。

英語を訳すと、「リンクとして英傑たちの詩をプレイできるが、道に沿ってゼルダについて知ることができると、青沼氏は念を押した」

ただ、これは直訳なので、もう少し噛み砕いて言うと、

・リンクとしてプレイする
・プレイするに従って、ゼルダについて理解を深めることができる

といったところでしょうか?どうやら引き続きリンク目線でリンクを操作し、進めていくようですね。英傑たちのストーリーを進めることで、謎に包まれていたゼルダの生き様・どのような道を歩んできたか、についても触れられるようです。

また、同じタイミングで以下のようなツイートも見られます。

英語を訳すと、「風のタクトのロブスターシャツが英傑たちの詩で帰ってくる!」ということらしいです。

一見、これは英傑たちのストーリーとは関係が無さそうですよね。第1弾で「ムジュラの仮面」や「ミドナの冠」が手に入ったように、歴代のゼルダで出てきたアイテムが入手できるということでしょうか?ゼルダファンにとっては嬉しいコンテンツです。

追加コンテンツは買う価値ある?

僕はすでに追加コンテンツを購入しましたが、第1弾だけでかなりのボリュームでしたので、それだけでも満足できるものでした。

追加コンテンツは第1弾と第2弾が合わせて付いてくるので、「ボリューム感ある第1弾+オリジナルストーリーとダンジョンがある第2弾」とくれば買う価値ありかと思います。

まとめ

ひとまず、第2弾の配信開始日は「年末までには」、コンテンツ内容の予想は「英傑ごとのストーリーが、ゼルダの生き様とともに楽しめる」というまとめになります。

いよいよ、いつ発表があってもおかしくない時期になってきました。非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る