【ブログ開設1ヶ月】PV数、アクセス数の振り返りと、やった事6つ

みなとです!

当ブログを開設して今日で1ヶ月が経過しました。文字数や更新頻度に特に目安は設けていないですが、平均すると1記事2,000〜3,000文字程度、1〜2日に1記事のペースで更新できています。「更新すること」が目的になってはいけないとは言われますが、つくづくブログ運営って難しいと思います。

今回はブログ開設後1ヶ月で僕がやったことをまとめていこうと思います。僕自身の備忘録でもあり、ブログを開設して1ヶ月の方のヒントになればと思っています!

ちなみに、ブログ開設1週間でやったことのまとめは以下にまとめています。

みなとです! 当ブログを開設して今日で約3週間が経過しました。記事を書く事は意外と大変...そんな風に感じていますが、なんとか2日に1...

もちろんブログ運営に決まった正解はないと思います!あくまで「僕はこんな事やったよ」っていうのをシェアできればと思いますので、参考にして頂ければ幸いです。よろしくお願いします!

まずはPV数などの結果から(7/28〜8/27の1ヶ月)

PV数 :188
記事数:19(プロフィールページ含む)

もっと増えてもいいんじゃねぇ…?

20近くも頑張って記事を書いて、見てくれたのがこれだけだと、なかなかモチベーションも保ちにくいですね笑。

ただし、これは至極当然のこと。誰も知らない土地にお店を構えたのと一緒ですから、オープン初日でバンバン人が来たら逆に不自然です。ブログ立ち上げ当初は誰もいない壁に向かってとにかく喋り続けるしかありません。そのうち誰か気付いてくれるでしょう。そう願って頑張るしかありませんね。

ブログ開設1ヶ月でやった事6つ

それでは早速本題へ!ワードプレスにて当ブログを立ち上げ、その後1ヶ月で僕がやったことをリストアップしていきます!

①記事を書いた

もはや当たり前です。これがなければブログは始まりません。具体的に因数分解し、(1)記事の更新頻度、(2)記事の文字数、(3)記事の完成度について見ていきます。

(1)記事の更新頻度

まず更新頻度については、頻度が多いほどSEO(サイトを上位表示すること)的には有利です。Googleからの評価が全く同じ2つのサイトがあったとすれば、長期間放置されているサイトよりも高い頻度で更新されているサイトを上位表示するでしょう。

ただし、「毎日更新すること」が目的になっては本末転倒です。更新頻度を重視するあまり質が落ちる危険性があるからです。

したがって僕が記事を書く上で心がけたことは、「質は落とさずに更新できるペースで更新した」という点です。

(2)記事の文字数

文字数については「読み手によく伝わるのに適切な文量」であれば、何文字でも良いと思っています。もちろん短すぎるのはNGですが、冗長的ではかえって分かりにくい文章になります。文字数を意識するあまり、無駄に水増しても意味がありませんからね。

僕の場合は「自分の伝えたいことがしっかり伝わる」ことを意識して書いていたら、結果として2,000〜3,000文字程度になった、という感じです。例えばこんな記事。

こんにちは、みなとです。 さてさて、今回はSEOに関する初めての記事。この記事を読んでいるということは、「SEO対策を始めたい or ...

適切な文量であれば何文字でも良いとは言え、やはり文字数はボリュームがある方がSEO(サイトを上位表示すること)的には有利であるのは間違いないようです。

(3)記事の完成度

結論から言えば「100%の完成度は求めず、最後まで書けたらひとまずアップする」という形にしていました。

上記の記事をご覧いただければ分かるように、若干読みにくいです。理由は改行や色使いなどが工夫されておらず、淡々と文字が書いてあるだけだからです。これでは読みにくい上、個性も出ていないですから、極端な話、他のブログに載っていても違和感がない内容になっています(2017年8月29日現在)。

しかし、それは分かっていながらも、敢えてその完成度で投稿しています。一回一回100%の完成度を求めていては息切れしてしまいますし、まずはブログに肉付けしていくことが最優先だと思ったからです。

また個性と言ってもどんな風に出せばいいか分からなかった、というのもあります。ある程度記事を書いていくうちに、自分の文章のスタイルが決まってくるとは思います。記事が100記事とかに溜まって来たら、またリライトすればいいかなと思います。

②テンプレートを決めた

ワードプレスをお使いの方はご存知かと思いますが、ワードプレスには無数のテンプレートが存在します。中にはSEOやアフィリエイトに強いテンプレートも存在するので、色々と検索した結果、最終的に「STINGER8」か「Simplicity2」が候補として残りました。最終的にSimplicity2に決めたのですが、これはもはやデザインの好みでした。

もちろんテンプレートはいつでも変更可能ですが、その度にデザインなど色々と調整しなくちゃいけませんから、早い段階から決めた次第です。

③お問い合わせフォームを作った

Googleアドセンスの審査通過には、運営者情報やお問い合わせフォームなど、何かしらサイト運営者とコンタクトが取れる状態にしておくことが必須になりますので、その対策を行いました。ちなみにワードプレスのプラグインを使えば、簡単にフォームを作成できます。僕が使ったプラグインは「Contact Form 7」です。

④Twitterアカウントを作った

Twitterアカウントを新規で作成し、ブログを更新するたびにURLを載せてツイートしました。狙いは、(1)ブランディング、(2)ブログへの流入経路をつくる、(3)インデックスを早める、(4)他のブロガーさんたちと交流するの4つです。一つずつ詳しく解説していきますね。

(1)ブランディング

ブランディングとは、「あるサービス・商品・ブランドに対して、共通のイメージをユーザーに持たせること」です。ブログでは、「サイト運営者はこんな感じの人」というイメージを読者に持たせることを言います。

雑記ブログの場合は特にですが、何度も見に来てくれるファンを増やすことが重要です。そのためには、「自分はこんな考えでサイトを運営しているよ」と自分からアピールしていく必要があります。自分の意見や情報を広くいろんな人に発信できるSNSは、それに強いです。

(2)ブログへの流入経路をつくる

ユーザーは色んな経路を辿ってあなたのブログを訪問します。検索エンジンから来るのはもちろん、SNSのつぶやきから直接リンクをクリックして来る場合、ブログランキングなどのブログまとめサイトからやって来る場合もあるでしょう。

ブログ立ち上げ1ヶ月は、Googleからの評価が低く、なかなか上位表示はしにくいです。したがって検索エンジンからの流入は見込めませんので、SNSからの流入経路を確保したまでです。

もちろんSNSに頼るのは良くないですけど…。モチベーションの維持要素が大きいですね笑。

(3)インデックスを早める

アップした記事は、Googleにすぐ認識される(インデックスされる、と言います)とは限りません。Googleに認識されなければ、検索エンジンで検索した際、記事がヒットすることはありません。よって、インデックスは早いにこしたことは無いです。

私は本業はWebマーケティングのコンサルタントとして働いておりますが、自社での経験上、「新着記事をTwitterでつぶやくとインデックスが早い」です。あくまで経験上ですけどね。

(4)他のブロガーさんたちと交流する

一人でブログを運営して行くのはやはり孤独ですから、ブログを運営している方をフォローし、「こんな風に運営しているんだ」などを知るきっかけにもなります。そうすればモチベーションを保てたり、刺激になったりするので、そういう横の繋がりという意味でもTwitterは良いかな、と思いました。

⑤他の人のブログをひたすら読んだ

これは上記の「他のブロガーさんたちと交流する」に近いのですが、ブログで成功している方のブログや、ブログ運営について為になる記事が書かれているブログをひたすら読みました。

もちろんただ漠然と読むのでは意味がありません。「このブログは何故アクセスが集まるのか」という視点で読むと、色々なことが分かってきます。

僕が分かったことにの一つに、「運営者の人柄や雰囲気が浮かび上がるブログが強いのでは」ということがあります。「他のサイトに載っていても違和感のない記事ではダメ」です。その人にしか書けないことを、その人なりの言葉で表現する。それが愛されるブログの一つの要素なのだと思います。

しかし先述したことと被るのですが、ブログ開始からいきなり「個性を出せ」と言われても困りますよね。実際僕もそうだったので、ブログ1ヶ月目でそこは意識していないです。どんどん記事を買いて行くことで、自ずと文章のスタイルは決まってくると思うからです。

⑥SEOのためのプラグインを色々導入した

プラグインとはワードプレスの機能を拡張するものです。管理画面上からインストール可能です。スマートフォンに色々なアプリをインストールすることで、カスタマイズしていくような感覚です。

プラグインには本当に色んなものがありますが、インストールして有効化するだけで、SEO対策(サイトを上位表示すること)ができるプラグインも複数あります。

具体的にインストールしたプラグインについては、追々記事にしていきたいと思います。

まとめ

以上をまとめますと、ブログ開設1ヶ月で僕がやったことは、

①記事を書いた
②テンプレートを決めた
③お問い合わせフォームを作った
④Twitterアカウントを作成した
⑤他の人のブログをひたすら読んだ
⑥SEOのためのプラグインを色々導入した

になります。参考にしていただければ幸いです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る